レトロゲーのデータベース、考察

ヘッドパーツに特殊武器の通常版でエネルギーを消費しないという夢のような機能が備わったが
その分攻撃力を下げられてしまった上に一部ザコ相手に効かないものも多くいまいち爽快感のない武器群。
チャージ版はそこそこ使えるものがあり、ド派手なエフェクトにより爽快感も高いが通常版とは逆に燃費が非常に悪い。
しかし性能自体は面白いものが多く弱点武器が設定されたザコ敵も多いのでしっかり使いこなすことが出来れば
もともとX4自体の難易度が低めであることとも相まって絶妙なゲームバランスになる。
プラズマチャージでの攻略に飽きたら特殊武器主体での攻略もオススメだ。

☆☆☆☆☆5段階評価 個人的になお気に入りは★★★★★にしてます。



  →ロックマンX4:データベース

  →ロックマンX3:特殊武器
  →ロックマンX5:特殊武器

ライトニングウェブ


■通常版:☆☆ ■チャージ版:☆

前方に蜘蛛の巣状に展開する電磁弾を打ち出す。展開した蜘蛛の巣には一度だけ捕まって壁蹴りが可能。
威力が非常に低く、メットールやバットンボーンすら倒せない。
展開している時間が長い上に連射することもできないため、攻撃用としてはボスのマシュラーム相手以外には
全く使えず、ほとんどアイテム回収用となってしまう。ほぼ移動手段専用の武器。
一応壁蹴りによって体力の高いザコをやり過ごしたりするのに使えなくは無いが…。

チャージ版は攻撃範囲は広がるが威力に低さはそのままで、壁蹴りでつかまったりもできないので全く使用価値がない。

ソウルボディ


■通常版:★★★★ ■チャージ版:★★★

自身の少し手前に攻撃判定のあるエックスの分身を発生させる武器。
他の武器と同じで一発の威力は低いが、発動時間が長めで連続ヒットさせられる上、バスターでの追撃も可能なので割と使える部類。
ホバリングとの相性も抜群。凄まじく燃費が悪いのでヘッドパーツを手に入れてからが本番。
ただしプラズマキャノン(砲台型のザコ)に効かないことだけが非常に残念。

チャージ版は一定時間自身が無敵になる代わりに、ノーマルショットしか打てないものの自由に操作可能なエックスの分身を出せる。
発動中は画面を先に進めることはできないため、テンポはあまりよろしくないが
その間エックスは無敵なのでギガデスやライドアーマーなど体力の高いザコ敵や弾幕の激しい地帯で発動させると安全に攻略できる。
近くにい落とし穴がある場合は分身をそこに落下させれば早く解除できることも覚えておくとよいかも

ダブルサイクロン


■通常版:☆ ■チャージ版:☆☆

左右に風の刃をまとった玉を射出する武器。
敵に連続ヒットさせることが出来るため一見使えそうだが、
とにかく効かないザコ敵が多く全く使えない。

チャージ版も威力、攻撃範囲は申し分ないが効かないので意味がない。
非常にもやもやする武器。Xシリーズで好きでない武器のうちのひとつ。

ライジングファイア


■通常版:☆☆☆ ■チャージ版:★★★★

上部に炎の玉を射出する武器。
上に向けて撃つので横スクロールのステージでは攻撃範囲が狭すぎて使えないが
縦スクロールのステージでは地形も貫通するのでかなり使える。威力もそこそこ。

チャージ版は完全無敵になったエックスが上に炎をまといながら飛び上がる。
ENがフルの状態でも4発しか打てないので気軽に連発は出来ないが、上部に体力の高い敵や大量の敵がいる場合は便利。
攻撃力が高いため中ボス戦でもそこそこ役に立つ。

フロストタワー


■通常版:☆☆ ■チャージ版:☆☆

エックスのいる位置に氷の塊を設置できる武器。その場にエックスがとどまればバリア替わりにもなる。
攻撃力は高い部類に入るが、その場に設置するという特性上、乱用すると攻略のテンポは悪くなってしまう。

チャージ版は巨大なつららを1→2→3→4本の順で落とすハデな技となる。
落ちるまでにそこそこブランクがある為、横スクロールのエリアより縦スクロールのエリアで使用すべき。

グランドハンター


■通常版:★★★★ ■チャージ版:☆☆☆

地面を這うように飛んでいくエイ型メカを撃ちだす武器。下を押しながら打つと垂直に落とせる。
威力は低いが連射が出来るうえ、エックス(特にストックチャージ)が苦手とする段差下を攻撃できるので、利用できるシーンは十分ある。

チャージ版は巨大なエイメカを射出。上下キーを押すと上下に衝撃波を出しながら飛んでいく。
攻撃範囲は広いが、威力はあまり高くない。衝撃波は効かない敵も多い。チャージツインスラッシャーの下位互換気味。

エイミングレーザー


■通常版:☆☆☆ ■チャージ版:★★★★

エックスの周囲に照準が表示され、それを上下キーで操作し敵に照準を合わせて攻撃する武器。
照準を合わせないと攻撃できないので攻撃がどうしても一手二手遅れてしまう上、威力も低い。
しかし段差から一方的に攻撃できるような地帯では割と使える。

チャージ版は照準が一定時間レーザーの剣のようになり、上下キーで上下に動かして攻撃できる。
レーザーの部分は連続ヒットする為、攻撃力が高い。上下に一切動かさず、どんどん先に進むことも出来る。
燃費が悪い、根元の部分に判定がない、攻撃を受けると即消失とデメリットも多いが
特殊武器の活用で爽快感を得ることのできるX4では数少ない武器。

ツインスラッシャー


■通常版:☆☆ ■チャージ版:★★★★

前方に向けて上下に2枚の衝撃波を放つ武器。連射が可能。
攻撃範囲は広いが、兎にも角にも威力が低く、普通に小型のザコ相手にも押し負けたりするレベル。
効かない敵も少なく普通に使えるシーンも存在はするが、弱すぎて連射連射になり疲れる。

チャージ版は前方に扇状の衝撃波を放つ。専用ボイス付きでエフェクトもかっこいい。
威力はお世辞にも高いとは言えないが、さすがに通常版よりは威力は上がっており
攻撃範囲も広いため体力の低いザコが密集するような地帯で使用すれば爽快感も高い。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ヴァルキリープロファイル

■キャラクター

〇戦士系

☆魔導師系


★私的戦士系キャラランク
★私的攻撃魔法ランク

ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記

ロックマン、ロックマンX


ロックマンXについて

※このWikiではロックマンX5,ロックマンX6,ロックマンX8を全力で肯定します。

ロックマンX

ロックマンX2

ロックマンX3

ロックマンX4

ロックマンX7

ロックマンX8

管理人/副管理人のみ編集できます