レトロゲーのデータベース、考察

地味な見た目が多いが、非常に便利で強力な武器の多いX5。
この武器群だけでもX5を全肯定出来るレベルでお気に入り。
なお、今作ではエックスバスターが一部除き地形を貫通出来なくなってしまったが
今作の特殊武器チャージ版は全て地形を貫通できる。

☆☆☆☆☆5段階評価 個人的になお気に入りは★★★★★にしてます。



  →ロックマンX5:データベース
  →ロックマンX5:特殊武器を活用した爽快攻略チャート

  →ロックマンX4:特殊武器
  →ロックマンX6:特殊武器

クレッセントショット


■通常版:☆☆ ■チャージ版:★★★★★

ランダムで3方向に三日月の刃を飛ばす武器。
ランダムなため狙いがつけにくく、1発の威力も低いが燃費が良く連射することで
結果的に攻撃範囲も広くなり威力もそこそこ補うことは出来る。
しかしあくまでメインはチャージ版なので無理に使用する必要はない。

チャージ版は一定時間エックスの周囲に刃のバリアを張る武器。
解除されるのは時間経過でのみでどれだけ体力の高い敵に接触しても消えることがなく、連続ダメージを与えられる。
燃費も非常によく、さらにバリア展開中でもバスターや通常版で攻撃が可能と恐らくX史上最強のバリア武器である。

トライサンダー


■通常版:★★★★ ■チャージ版:★★

前方と上下に電撃を打ち出す武器。本家ロックマン「サンダービーム」のオマージュ武器。
地形に電撃が当たった場合は雷弾になり地形に合わせて飛んでいく。
画面上に一発しか撃てないが、エックスの苦手な上下範囲がカバー出来る。
またX5からバスターが地形を貫通しなくなったので、地形に沿う雷弾は入り組んだ地形などではかなり有効。
割と体力高めのザコがこの武器を弱点としているのでそういった点でも便利。

チャージ版は6発の地形を貫通する雷が落ちるが、落ちる位置がランダムなのでかなり使いづらい。
ただし初めの一発のみ必ずエックスの頭上から落ちるので、一応真上や真下の敵への攻撃に使える。
縦スクロールのステージであればそれなりに敵にヒットさせられる確率も上がる。
他のチャージ武器と比べてEN消費が非常に少ないのもポイント。
またシグマ第一形態には面白いようにヒットさせられるためオススメ。
シャドーデビルには破格の12ダメージを叩き出せるので狙える場合は積極的に狙っていきたい。

ウィルレーザー


■通常版:☆☆ ■チャージ版:★★★★★

十字キーで自由に操作可能なホタル型の弾を撃ち出す武器。
弾速はあまり速くなく、燃費も悪く、発射している間は逆にエックスは全く動かすことが出来ない。
穴をジャンプで飛び越える最中に発射するともれなく転落死する。
一応ペガシオンステージの登りリフトの場所やディノレックスステージの初めの縦穴など使いどころはある。

チャージ版は一定時間前方に地形を貫通するレーザー発射する。
レーザーを発射しながらエックスも自由に移動できるが敵からダメージを受けると即解除される。
威力、攻撃範囲、持続時間すべて申し分なく、上記クレッセントショットと併せてX5の特殊武器の強さを象徴する武器。
大勢のザコの掃除、体力の高いザコの瞬殺、ガード態勢を取るザコへのゴリ押しなど、ほとんどのステージで大活躍が可能。

ジェルシェイバー


■通常版:☆☆☆ ■チャージ版:★★★★

地形を沿って進む小さな水のウェーブを発生させる武器。
トライサンダーと性能が被り気味だがこちらは地形に完全に沿って進む上に連射が可能。
特に零空間ステージで使用する場面が多い。

チャージ版は放物線状に左右に氷のブロックを4つずつ発射する。
エフェクトはかなり地味だが上下左右に非常に攻撃範囲が広く
地形や敵のシールドも貫通するため相当便利。クラーケンステージのシャッター解除にも使える。
やや硬直が長い点だけ注意。

ウィングスパイラル


■通常版:☆ ■チャージ版:★★★

エックスがジャンプアッパーのモーションを行なった後、真上に竜巻を発生させる武器。
前作のライジングファイアと違い発生が遅く、地形を貫通しないので使いづらい。

チャージ版はやや斜め上前方に大きな竜巻を発生させる。
かなり持続時間が長く、ダッシュで追いかけて進めば直線状のザコたちをどんどん巻き込んで攻撃できる。
軌道に癖がないため色々な場面で使用できる。X5のボスは弱点武器でもパターン化しづらく調整されているが
バーンディノレックスやダイナモはこれをタイミングよく連発しているだけで簡単に勝ててしまう。

スパイクロープ


■通常版:☆☆☆ ■チャージ版:☆☆☆☆

前方に球状のイバラを発生させる武器。
その場にしばらく停滞するため、威力は高め。
ちなみにX5の通常版特殊武器で地形を貫通できるのは
グランドファイアの火の粉とこの武器だけ。

チャージ版はイバラの塊が地形を貫通して画面上を跳ねまわる。
初めは必ず斜め上に飛んで行くため対空攻撃として優秀。威力も高い。
使用用途は通常、チャージ版のどちらも零空間ステージに多数配置されているイーグルGの瞬殺。
イーグルGは非常に厄介なためこの武器を使いこなすことでステージ攻略が非常にラクになる。

ダークホールド


■☆☆☆☆☆

一定時間特定の敵やギミックの動きを止められる武器。本家ロックマンのタイムストッパーのオマージュ。
X5は火炎放射やロープ上のザイルガビョール、クラッシャーNEOなど
厄介なギミックや素早く突破することが困難になる箇所がいくらかあるが
この武器を使用して動きを止めることで、素早く突破出来るようになる箇所が多々あるので非常に便利。
タイムストッパー同様に何度も繰り返しプレイして「ここで使う!」という箇所を自分で決めておくとよい。

グランドファイア


■通常版:★★★★ ■チャージ版:★★★★

炎の塊を発射する武器。塊は地形に接触するとしばらくその場に停滞し、ランダムで地形を貫通する火の粉をまき散らす。
とにかく威力が高く、大体のザコ敵を1〜2発で破壊できる。しかも最大2連射が可能。

チャージ版は炎の帯を前後に射出する。地形を貫通するので攻撃範囲も広い。
威力も当然高く、スパークガンナーすら一撃で粉砕できる。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ヴァルキリープロファイル

■キャラクター

〇戦士系

☆魔導師系


★私的戦士系キャラランク
★私的攻撃魔法ランク

ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記

ロックマン、ロックマンX


ロックマンXについて

※このWikiではロックマンX5,ロックマンX6,ロックマンX8を全力で肯定します。

ロックマンX

ロックマンX2

ロックマンX3

ロックマンX4

ロックマンX7

ロックマンX8

管理人/副管理人のみ編集できます