レトロゲーのデータベース、考察

ストームトルネードやスピンホイールのような超高威力の武器は無くなったものの
威力はどれも平均的に高く、総合的にはX1同様エックスバスターがいらなくなるレベルで強力な武器群。
少しクセが強いものもあるけどそれはそれで面白くロマンに溢れている。
今作から追加された地面を殴りつけたり真上に弾を撃ち出したりする新モーションにも注目。

☆☆☆☆☆5段階評価 個人的になお気に入りは★★★★★にしてます。



  →ロックマンX3:データベース

  →ロックマンX2:特殊武器
  →ロックマンX4:特殊武器

アシッドラッシュ


■通常版:★★★ ■チャージ版:★★

壁に当てると4つに分散する酸弾を撃つ武器。十字キーで上下に打ち分けることが出来るため
通路を塞ぐドリルウェインの退治に便利。また普通に撃つと放物線状に飛ぶためバスターやほかの武器では
倒しづらいウォークブラスター(こちらが攻撃するとしゃがんで反撃するザコ)や
ドリルモールW(ドリルを飛ばす戦車みたいなザコ)をいとも簡単に撃破できる。
ほかにはサボテン(キャタキラー)に当てると動きを止めることも出来る。
攻撃力は低いがX2のクリスタルハンター同様武器エネルギー回復を落としやすくなる特性があるため
武器EN回復用武器としても便利。前作のクリスタルハンターより効く相手も多いのもメリット。
下記の強力な武器のエネルギー補充にも使える。
またハンマ・ハンマやビクトロイドを4発で破壊可能。スピニングブレードなどよりエネルギーは消費するが
この武器なら武器ENは回収できるため選択肢としてはアリ。

チャージ版は二つの酸弾が周囲を跳ねまわる。威力は通常版と変わりないが
武器EN回復が容易なため、惜しみなく使用していける。

パラスティックボム


■通常版:☆☆ ■チャージ版:★★★

敵に爆弾を仕掛けて、他の敵を感知すると自動的にそちらへ敵ごと飛んでいって攻撃できる武器。
効かない敵が多く、すぐに効果が出ないのでいまいち爽快感が無い。
1体を捕縛すると爆発するまで次の弾が撃てないのも難点。
とはいえ敵を捕縛→感知攻撃できる敵が多くいる箇所では使えないこともない。
パラスティックボム(通常)が効くザコ敵一覧

チャージ版はボタンを押し続けている間は常に4つのサーチアイコンが現れ
敵を感知して自動的にハチ型の爆弾を飛ばす。こっちがメイン。
弾が飛ぶまでのスピードも遅いし、威力も低いが通常版と違いどんな敵にも通用する。
この追尾性能は縦スクロールのステージでは割と役に立つ。
またこの武器を弱点とするボス(特にO・イナリ―に有効)はこれを出しておいて
あとは回避に専念しているだけで勝ててしまう。

バグホール


■通常版:☆☆ ■チャージ版:☆

重力弾を打ち出し画面全体を攻撃する。
攻撃範囲はかなり広いものの発生が遅く、効かない敵も多いので使いどころが限られている。
重力弾を射出→バグホール発生→重力弾が手元に戻るという1サイクルが非常に長いのもネック。
一応水中のカメ(マイントータス)退治には便利。甲羅も残さず吸い込んでくれる。
バグホールが効くザコ敵一覧

チャージ版は重力弾を空高く打ち出して、敵を吸い上げる。
その最中はエックスを全く操作できないためテンポが悪くなってしまう。
ただし重力弾を打ち出した瞬間にエックスがダメージを受けると吸い上げ効果はそのままにエックスを操作できる。
画面にあらわれれる敵を次々に吸い上げられるので爽快。なかなか使いどころはないが。

トライアードサンダー


■通常版:★★★★ ■チャージ版:★★★★

エックスの周りに三角形の電撃バリアを張ってさらに電撃を飛ばすという強力な武器。
特にビットの部分の攻撃力が高く、ほとんどの敵を1〜2発で破壊出来るためザコの群れをガンガン蹴散らせる。
ただし電撃部分の攻撃力は並で効かない相手や体力の高い相手に当てると即解除されされてしまうため
ハンマハンマなどの体力の高い相手への攻撃には向いていない。

チャージ版は大地震を起こし接地している全ての敵に大ダメージを与える。
こちらはハンマハンマやビクトロイドも一撃で破壊できるほどの凄まじい威力。
しかしエックスが静止している時間が長くむやみに使い続けるとテンポが悪くなるため
使いどころはしっかり選ばなければいけない。

スピニングブレード


■通常版:★★★★ ■チャージ版:★★★★

前方に二枚の刃付きブレードを射出しその後はそれぞれ上下に別れ、後方へ弧を描くように飛んでいく。
攻撃力、攻撃範囲が共に良好でどんなザコ敵も1〜2発で倒せる。クセも少なく、メインの武器として使いやすい。
画面上に1発しか出せないか、近距離で打てば連発できる。はずすと次の弾がなかなか撃てなくなる点だけは注意。
この武器とフロストシールドの有無でこのゲームのテンポが大きく左右されるので早めに入手したい。

チャージ版は前方に巨大なブレードを射出する。十字キーを上下どちらかにいれるとその方向へ一回転する。
回転させずに前方に射出したまま進めば強力なバリア替わりになる。
威力は高いが、効果時間が然程長くない点と根本に攻撃判定がない点には注意。

レイスプラッシャー


■通常版:★★★★ ■チャージ版:☆

前方の広範囲に光の弾を複数バラ撒くように打ち出す武器。
弾速も速く、攻撃範囲も広くいためザコ退治には打って付けであり
さらに至近距離で出せば威力も高くハンマ・ハンマなどの硬い敵も
一発で倒すことが出来るなど恐ろしく便利な武器。

チャージ版は上方にカプセルを射出しそこから8方向に弾を打ち出す。
こちらは弾幕も薄く、カプセルが壊れると途中で途切れてしまい使いづらい。
一応O・イナリ―戦では弱点武器になっているうえに画面左上の角の部分にカプセルを置く
イメージで撃ち続ければ勝手に攻撃を継続してくれるため自身は回避に専念出来るので使用価値はある。
とはいえ出かかりのスキを考えるとパラスティックボムのほうが良いが。
その他はビートブートやVAVAはよくジャンプするためこれのカプセルに激突させやすい。

フロストシールド


■通常版:★★★★ ■チャージ版:★★★★

前方に冷凍弾を打ち出す武器。攻撃力が高く敵や壁にヒットすると壊れて氷のまきびしが出来上がる。
通常版に初動の弾速が非常に遅い欠点があるが、近距離で出せば何の問題もない。
最大のメリットとしてライフエネルギーをドロップさせやすいという特性がありサブタンク溜めに非常にに役に立つ。攻撃力も高い。
ただし氷のまきびしは有効に利用することが難しく、画面に残り続けられると次弾がなかなか撃てなかったり
チャージ版を発動したりLRで武器変更ができなくなったりするのが難点。

チャージ版は氷の盾を作成し、体当たりでダメージを与えられる。制限時間付きだが
攻撃力、耐久力共に非常に強い優秀なバリア武器。ハンマハンマのような体力の高いザコでなければすべて蹴散らすことが出来る。
ハシゴを登ろうとしたりエアダッシュすると解除されてしまうことだけが難点。
なお制限時間終了時に氷の破片が地面をすべるように飛んでいくがこれは威力が低く有効活用が難しい。
なお水中だと通常版の冷凍弾やまきびしが大きくなり、チャージ版は氷のブロックを作成し、エックスはその上に乗って移動することが出来る。

トルネードファング


■通常版:★★★ ■チャージ版:★★

耐久力が非常に高く特定の壁を破壊できるドリルを射出する武器。
連射が可能で一発目のドリルに2発目が当たると3つに分裂する特性がある。
1発の威力は低いが耐久力が高く連続で攻撃がヒットする。
ヒットしている間は敵の動きを大きく遅らせることが可能なためで固い敵や反撃を仕掛けてくるような敵(ウォークブラスターなど)には有効。
耐久力の高さを生かして広々とした横スクロールステージで射出してそれを追いかけていくような使い方も可能。
強力な武器の揃わない序盤で入手出来ていれば、アイテム入手に必須な場面が多いことも相まって便利な武器である。

チャージ版は手元にドリルを取り付けて体当たり攻撃できる武器。
1発の攻撃力が低いもののチャージフロストシールドと違い、体力の強いザコも削り倒す事が出来るため使い分けできるが、燃費が相当悪く使いづらい。
後続作のガイアアーマーのように壁に張りつけるという激レア能力があるが使いどころは少ない。
移植版のみこれで攻撃すると、特定の敵が武器エネルギー回復を落としやすくなるように調整されたため多少使いやすくなっている。
一応ヘッドガンナー・マスプロやキャタキラーは一撃で倒せたりするため気分でチャージフロストシールドと使い分けると楽しい。

コメントをかく


「http://」を含む投稿は禁止されています。

利用規約をご確認のうえご記入下さい

Menu

ロックマン、ロックマンX


ロックマンXについて

※このWikiではロックマンX5,ロックマンX6,ロックマンX8を全力で肯定します。

★使える特殊武器ランキング

ロックマンX

ロックマンX2

ロックマンX3

ロックマンX4

ロックマンX7

ロックマンX8

ヴァルキリープロファイル

■キャラクター

〇戦士系

☆魔導師系


★私的戦士系キャラランク
★私的攻撃魔法ランク

ティアリングサーガ ユトナ英雄戦記

ドラゴンボール

・強襲!サイヤ人
低レベル攻略

・サイヤ人絶滅計画
攻略データベース

管理人/副管理人のみ編集できます